彼氏持ちのシングルマザーはどこで彼氏を見つけたの?

どこで彼氏を見つけたの?
  • シングルマザーだって日々の心の支えになってくれる彼氏が欲しい!
  • でも仕事や家事育児が忙しすぎて出会いなんてまったくない!
  • 彼氏持ちのシングルマザーはどこで彼氏を見つけたの?

いったいどこに未来の彼氏がいるのか検討もつかない・・・。

そんなあなたはこの記事を読んでみてください。

最初から忙しさのせいにして諦めるなんてもったいないです!
ちょっと視野を広げてみれば意外と出会いってあるんです。

シングルマザーと未来の彼氏が出会う場所

未来の彼氏が出会う場所

ここで一つ重要なことをお伝えします。

いくら彼氏が欲しいからといっても、ただ闇雲に出会えばいいものではありません。

忙しいシングルマザーだからこそ「上手くいくはずのない男性」と出会って、貴重な時間を無駄にするのは嫌ですよね?

いきなりロマンチック要素ゼロな話になってしまいましたが、それだけシングルマザーにとって時間は貴重、ということです。

そこでこの記事では「最初からあなたがシングルマザーだと知っている男性」と出会える方法に限定して紹介していきます。

シングルマザーだと知っていてアプローチしてくる男性なら、少なくとも「シングルマザーだと知ってたら付き合わなかった!」と後から揉める事態は避けることができます。(もちろん付き合っていくには他にも色々な要素がありますが・・・)

友人からの紹介で出会う

親しい友人がいるなら出会いがないことを相談してみましょう。
いい人を紹介してくれるかもしれません。

信頼できる友人なら変な人を紹介してくるリスクも低く、また予めシングルマザーであることを伝えてもらえば話もスムーズです。

ただそもそも紹介の場(飲み会?)に行く時間があるかどうかが問題ですが、最初はLINEのやり取りからでもいいので、友人をあたってみてはどうでしょう?

合コンで出会う

合コンで出会う

友人からの紹介とほぼ一緒ですが、違いは「1対1」「複数対複数」かというところです。

1対1より気軽ではありますが、質の悪い男まで来てしまう危険性も潜んでいます。
信頼のできる友人経由ならある程度大丈夫かと思いますが・・・。

紹介同様、相手の幹事にシングルマザーの子(あなた)が来ることを伝えておいて貰えば話はスムーズです。

問題点も紹介と同様、その場に行く時間があるかどうかです。

LINEのやり取りから~というわけにもいきませんので、夜子供を預けれる場所がある、または子供が留守番できる年齢、という条件が必須です。

職場ですでに出会っている

これはすでに出会っているケースです。
「自然な出会い」なのもいいですよね。

一緒にいる時間が長いのであなたの事情も知ってくれているので、後からシングルマザーだと分かった、というパターンも避けられます。

また相手の人間性も同じ職場なら分かりやすいので安心です。

異性が多い職場ならチャンスは大いにあります!
すでに出会っている人の中に未来の彼氏がいるかもしれません。

また女性ばかりの職場でも出入りの業者さんに素敵な人がいるはずです。
私も段ボール屋さんに誘われて食事に行った思い出が・・・(笑)

男友達としてすでに出会っている

こちらもすでに出会っていて、後から進展するケース。
職場と同じく自然な出会いになるのがいいですよね!

もちろん元から友達なのであなたの状況も理解してくれているし、人柄も問題ないはず(そうじゃなかったら友達になりませんよね)

今まで意識していなかった人の中に未来の彼氏がいるかもしれません!

私は男友達が少ないのでこのケースはありませんでしたが、友達のシングルマザーは男友達と再婚して今も幸せそうです!

SNSで出会う

SNSは現代ならではの出会いですね。

プロフィールにシングルマザーであることを書いたり、可能であれば育児をしている様子なども投稿しておけば、予め自然にシングルマザーであることを伝えることができます。

忙しくて出掛ける時間が取れない場合でもメッセージでやりとりができるのがいいですよね!

また忙しいと言ってるのにやたら会いたがる男性はやめておくなど、実際に会う前に人間性をチェックできるので安心感もあります。

マッチングアプリで出会う

マッチングアプリで出会う

結婚相談所や婚活パーティーもあるけど「結婚」はちょっと飛躍しすぎ、心の支えになってくれる彼氏が欲しいだけ・・・。

それなら気軽に始められるマッチングアプリがおすすめ。
女性は利用無料で、シングルマザーの利用者も多いのが特徴です。

メッセージのやり取りだけなら忙しくてもできるし、外出しなくてもきっかけが作れるから忙しいシングルマザーにぴったりです!

メッセージだけでもあのドキドキ感が味わえて、普段の生活にハリがでます!

会う会わないは後から決めればOK!
むしろ急いで会いたがるような男はスルー推奨(笑)

とりあえず登録してみよう。

バツイチ、子持ちに理解がある男性をピンポイントで探せることもメリットです!

まとめ

まとめ

シングルマザーにも、いろんな出会いのパターンがありますが、おすすめは最初からあなたがシングルマザーということを知っている状況で出会うことです。

子持ちであることを受け入れてくれるかどうかの問題を最初にクリアしておくことで「時間の無駄だった・・・」を回避できます!

まゆりん

1980年代生まれの元シングルマザー。初婚で双子出産+再婚後に2人出産の計4人兄妹のママです。
このサイトの記事のほとんどは「過去の私」に宛てて書いています。一人でも多くの現在進行系で悩んでるシングルマザーに届いたら嬉しいな!

まゆりんをフォローする
シングルマザーの恋
シェアする
シンママちゃん
タイトルとURLをコピーしました