シングルマザーだった私が出会いが無いときに試した6つのこと【このままじゃヤバい!】

毎日毎日仕事、家事、育児の繰り返し
びっっっっくりするほど出会いがない!

このままじゃ彼氏もできないまま歳を重ねていくだけ
もちろん子供は大事だけどドキドキしたい!心の支えが欲しい!

シングルマザーだった私が「出会いが無さ過ぎてこのままじゃヤバい!」と思った時に試したことを紹介していきます。

まずは「いつ出会っても大丈夫!」な状態を作る

いつ出会いがあるかわからない
出会いがあってから慌てても遅いし、準備をしておかないとそこで諦めることになる
出会いが無い!と思ってる人(過去の私)に限ってなんの準備もしていない
だから「出会いの種」みたいなものがあっても、芽を出すことなく枯れていってしまう
準備がしっかりできていれば出会いの種を育てることができる

預け先を複数確保しておく

今すぐ預けることになるわけではない
両親はもちろん、ママ友、シングルマザーのママ友と協力し合うのも良い
有料になるが一時保育してくれるところが近所にあるかなど
もし頼れるなら子供の父親でも良い
せっかくの出会いがあっても子供のせいにして諦めるということの無いように

子供への愛情をしっかり伝える

この先もし出会いがあっても子供が応援してくれないと意味がありません
大げさなほどに愛情表現を
うちの子は大きいから大丈夫は間違い
中高生でもやっぱり必要
しっかり愛情を伝えて、あなたが一番だよ、という安心感を与えてあげてください

いつでも小綺麗に

エステにいけとか、高いアクセサリーをいつも身に付けろとかではない
もうしている人は多いと思いますが、最低限の清潔感は意識して
楽だからという理由でジャージで過ごすのは絶対NG(以前の私)
いつどこで誰に出会うか分かりません
外に出る時はできるだけ女性らしくしておくことが大切です

出会いを作る

準備さえしておけば、ふとした出会いを恋愛に発展させやすくなります
なのでしっかり準備しておけば意識的に出会いを作らなくても自然にやってくる
とはいうものの、シングルマザーの毎日は忙しすぎる
仕事と家の往復(子供が小さい時は保育園の送り迎えも)
意識して出会いを作らないと本当に出会いはゼロ!

彼氏募集中を宣言する

必死に彼氏を探しています!はNG
それとなく「そろそろ彼氏欲しいんだよね~」くらいに
すると友達や職場の同僚が知人を紹介してくれることも
また密かにあなたのことを想ってくれている人がアプローチしてくれるかも!
シンママで忙しそうだから彼氏なんかいらないよね、と決めつけていた人も見方が変わる
周りにそれとなく宣言しておくべきです

飲み会等は積極的に参加する

今まで子供を理由に避けていた飲み会もたまには参加してみましょう
いきなり合コンや、紹介の場に行けといっているのではありません
男性がいてもいなくてもOK!女子会でもかまいません
外にでることで出会いの可能性が増える!
子供を預ける練習にもなる
ストレスも解消できる!
小綺麗にする機会にもなるし

マッチングアプリを利用してみる

それでもやっぱり忙しくて飲み会なんて無理!
それならマッチングアプリが近道
私も色々やってみましたが結局シングルマザーになってできた彼氏は3人中2人がマッチングアプリで出会いました
スキマ時間にできる
いつでもやめれる
会いたくなかったら会わなくても良い
メリットだらけ

まとめ

いつ出会ってもいい準備をしてから次の行動に
意識的に出会いを作り、出会いの種を大切に育てる!

タイトルとURLをコピーしました